小顔に憧れるならボトックスに着目【手軽に負担なく小顔になれる】

豊富やメリットや魅力

水着姿の女性

短時間で負担のない治療を

手軽に負担なく小顔になれる、そんな治療があれば受けたいですよね。おすすめなのは美容クリニックで受けられるボトックス注射です。ボトックス注射はボツリヌス菌の一種であるたんぱく質をフェイスラインや顎に注入することで小顔や輪郭の矯正に効果があります。従来主流となっていたメスを使う切開手術は一度で長期的な効果を発揮しますが、術後の腫れや痛みも強く、負担が大きいことがありました。その点、ボトックス注射はメスを使わないので傷跡が残らない、そして高額の切開手術に対し比較的安価で行えるため、安心かつ手軽なことが魅力です。注射をする施術時間は5分から10分程度と短く、術後すぐにメイクも可能なので、ダウンタイムもほとんどないメリットもあります。切開手術の場合は一度で半永久的な効果を発揮しますが、ボトックス注射は数か月で効果が消えていくため、複数回の注射をする必要があります。一方で少しずつ効果を発揮するため、雰囲気が激変することもなく、整形したことを周囲に気づかれなくない、という場合でも安心です。「何か最近綺麗になったね」「スマートになったね」と周囲から言われることもあることでしょう。そして、ボトックス注射を受ける際には、施術を受けるクリニック選びがとても重要です。副作用やリスクが少ない治療として知られていますが、施術する医師の技術や薬剤の投与量によって仕上がりに差が出てきます。仕上がりの希望や、施術後の経過によって薬剤の量を適切に調整することが必要なので、慎重に自分に合うクリニックで施術を受けることをおすすめします。クリニックの口コミや施術実績を調べたり、メリットデメリットをしっかり説明してくれる医師から施術を受けたりすると安心です。ボトックス注射の一番のメリットは、メスを使わず短時間で行える、ということです。メスを使うのは怖い、大掛かりな治療はしたい、という場合に注射のみで悩みを解決できる点も人気の理由ですね。顔の輪郭が変わると人の印象は大きく変わります。肌荒れなどのようにスキンケアで改善できないだからこそ、クリニックで手軽にできる治療方法のニーズが高まっているのです。また、ボトックス注射は、小顔にも効果を発揮しますが、その他にも目元やほうれい線のシワや、身体の部分痩せ、ワキガ、多汗症など、幅広く効果があります。そのため、年齢、性別に関わらず、幅広く人気が高いのも現状です。数か月で効果が薄れていくボトックス注射は、定期的に複数回の注射が必要であり、その度に費用もかかります。またゆっくりとした効果で安心な分、ニーズを完全に叶えるまでには時間がかかる点もありますね。しかしそれ以上に、短時間で痛みや負担が少ないことや、手軽に小顔や若返り、ダイエット等幅広い悩みに対応できるなど、メリットのほうが多くあるのです。更に、施術後の仕上がりについて、医師のカウンセリングを受けても、実際効果が出てみると前の自分に戻りたい、希望していたイメージと違う、といったこともあるかもしれません。切開手術の場合は一度で高い効果を発揮する分、顔の内部の骨や軟骨にメスを入れているので元に戻すことは難しい点があります。一方、ボトックス注射の場合は、一定の期間が経過すれば元の状態に戻るので、仕上がりの不満もしばらく我慢することで解消できますね。多少の費用や時間がかかっても、メリットが多いボトックス注射は、今後もニーズが高まっていくことでしょう。

治療や申し込みの流れとは

注射

ボトックス注射での小顔治療の流れは、初回来院時に医師のカウンセリングを受け、各書類にサインをします。不安なことは来院前の電話相談やカウンセリングで確認しておくことがおすすめです。当日は麻酔を行うので、痛みなく数分で注射を行うことができます。

詳しく見る

角張った顔もすっきり

顔に触れる女性

ボトックス注射は小顔を気軽につくれる施術です。しかしドクターの技術力が仕上がりに影響するので、選ぶ際はクリニック選びが大切です。ドクターはスタッフの対応、そしてクリニック内が清潔であるかなどしっかりチェックして選びましょう。

詳しく見る

やりやすい整形手術

看護師

エラの部分が目立つ時はボトックスの注射をすると、筋肉の硬直が弱くなって小顔にできるため高い効果を得られます。施術を受けるクリニックを選ぶ時は実績がある所ならば、良い結果を得やすいので自分に向いている所を選ぶべきです。

詳しく見る

Copyright© 2018 小顔に憧れるならボトックスに着目【手軽に負担なく小顔になれる】 All Rights Reserved.